長期留学の流れ

ニューヨーク留学を成功させるための第一歩。まずは留学の流れを知って、自分なりのスケジューリングをしていきましょう。長期留学の手続きには3ヶ月から4ヶ月程かかりますので、ある程度余裕を持って準備を始めましょう。こちらのページでは留学準備から渡米までのスケジュールを時系列に沿ってご紹介いたしますので、是非参考にしてください。
STEP1: 渡米3~4ヶ月前

①留学の計画
留学の目的、期間や予算とご自身の都合に合わせて最適な学校や滞在先、過ごし方を決めていきましょう!留学の資料やウェブサイトなどを見ているだけでは解り辛い部分も多いかと思いますので、どうぞお気軽にカウンセリングにいらして下さい!

②学校申込み
学校が決まったら次は入学の申し込みです。こちらから学校の願書をお送りしますので、ご記入後に下記の必要書類と併せて、郵送またはE-mailでお送りください。

必要書類:
・パスポートコピー
・最終学歴の卒業証明書コピー(英文)
・最終学歴の成績証明書コピー(英文)
・銀行残高証明書コピー(英文ドル建て)

※原本は後の大使館面接で使用するので、厳重に保管して下さい。

STEP2: 渡米2ヶ月前

学費支払い
学校からの入学許可が降りたら、お次は学費の支払いをします。支払いが完了すると1週間程度で学校からI-20*が発行されます。発行されたI-20は学校から郵送でお客様の手元に届けられます。I-20はビザ面接時や入国審査時に必要となる非常に大切な書類です。厳重に保管して下さい。

※【I-20】簡単に言えば”入学許可証”ですね。VISAと対になるもので、VISAで学生という身分を証明し、I-20でどこの学生か証明します。

STEP3: 1ヶ月半前

各種申請
I-20が手元に届いたら、お次はVISAの申請~大使館面接予約、SEVISの登録をします。ここまでくると留学準備もいよいよ佳境です。かなり面倒ですが、大切な作業ですので慎重に進めましょう。

在日米国大使館 Official Website:
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/index.html

①VISA申請
DS-160*というフォームに入力します。下記の在日米国大使館のサイトから専用のDS-160フォームに入力します。少なくとも1時間以上かかるので、覚悟して臨んで下さい!弊社では入力サポートサービスも行っていますので、お気軽にお問い合わせ下さい。(要予約)
オンラインでVISA申請代金の支払い有り!

※【DS-160】簡単に言えば”VISA申請フォーム”です。事前に情報を提出しておくので、VISA面接官もスムーズそうです。

在日米国大使館 (DS-160):
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-ds160complete.asp

②短期留学面接予約
長い長い申請を終えて満足せず、忘れずに大使館面接予約をして下さい!

在日米国大使館 (面接予約)
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-appointmentschedule.asp

③SEVISの登録
SEVISの登録をします。

※【SEVIS】911テロ以降に米国国土安全保障省により導入された留学生を管理するシステムで、留学する全ての方に支払い義務があります。
オンラインでSEVIS代金の支払い有り!

SEVIS
https://www.fmjfee.com/i901fee/desktop/index.jsp?view=desktop

④大使館面接
いよいよ留学準備のクライマックスです。当日に必要書類を忘れないよう、入念にご確認下さい。面接の合否に関してはその場でわかります。

在日米国大使館 (申請必要書類)
http://www.ustraveldocs.com/jp_jp/jp-niv-typefandm.asp

STEP4: 渡米2~3週間前

VISAが手元に届いたら、いよいよ渡米準備です!下記の準備のし忘れはありませんか?

・渡米後の滞在先
・飛行機のチケット手配
・留学保険
・荷物の準備

STEP5: 渡米後

ここからはそれぞれの留学プランに沿って、それぞれの留学が始まります。空港お迎えサービスをお申し込みの方は、現地空港にて弊社スタッフと合流して頂き、滞在先までお送り致します。アツモリズムスタッフは現地でも皆様のそばにいますので安心して下さい。

今すぐLINEでお問い合わせ

こちらから

お問い合わせ頂いてから

24時間以内に返信いたします

メールを送信

info@a-ism.com